kondouraな時間salvage

鉄道模型を中心とした趣味の記録です


また一年近くも放置して・・・

なのですが、生存報告的にて前々回の続きネタ(だから一年・・)

阿里山森林鉄道。(阿里山森林铁路)
軽便際間近なこの時期、間に合うかどうか〜・・でした今年の南軽出版局写真集。
たぶん(おそらく)大丈夫になったのは先週末でありました。
仕上がりは当日のお楽しみ〜なので未だ見れておりませんのです。

http://nankaru.info/index.html

台湾は基隆以来ですので5年ぶりですね!そして自分的には阿里山が今回で良かった〜!でありました。
(この間になにかが備わった!なので)

約2,500枚からの記録から〜・・となってますが、多分あと500ほどは有りましたです。
どれもスゴイ記録。


そんな中で、特典のムチポ図面。ほんとうは本体に付録その2で入れたい・・とのお話でありましたのですが、
これ、原図がかなり大きくて印刷ギリギリサイズ。地図折りなどで挟み込み・・ですと、小学館の児童書シリーズ
よろしく本がブワッと膨らんでゴム止めになってしまいますので、残念ながら断念となったのでした。

でも、汚れた原図をむちゃくちゃキレイに復元(僕ではないです!大変な工程だったかと・・)されてますですし、なんかできないか・・・とアレコレ。
で、祭限定(手渡し販売だから出来る)で配布する復活となりました〜。
印刷枚数は最小ロットなので、配れるのは100枚〜、運よければあとちょっとぐらいなのですが。

最後の最後に印刷お願いしました〆の作業でありました〜

ちなみに、本についてます付録1は折り込みですが、こちらも左右幅は通常印刷最大寸法近くであります。